JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2012/03/01 (Thu) 美しい~~~!!

 先ずは見てください!

 TS3V0657.jpg
 TS3V0658.jpg
 TS3V0659.jpg

 美しい~~!!でしょ!!

 大先生が作ってくれました!

 見本としてですよ

 作りたい意志は満々なのですが、如何せん、作り方が解らない

 「先生~~い!、ここはどうやって作ったらいいでしょうかね~~?」

 「こうやって、こうすればいいんじゃない」

 「あっ、そうですね! ここは、どうでしょうか?、こうしたらいいですかね~~?」

 「いや、こうすればいいんじゃない」

 「あっ、そうですよね~~、確かに確かに、じゃぁ~、ここはどうしたらいいかなぁ~・・・・・・・・」

 「・・・・・・・・・」

 「・・・・・・・・・」

 「・・・・・・・・・」

 「・・・・・・・・・」

 「・・・・やってみようか」

 「お願いします!

 が、昨日のダイジェスト版です(笑)


 今日は、

 「先生~~い!、お願いがあるんですが、ここの後ろの部分を見本として加工して頂けないでしょうか」

 「はぁ・・・・見本ですか(笑)」

 「ハイ! 見本です! お願いします! 」

 と、この様な経緯で、この素晴らしき美しい脚(の見本)を作って頂きました!

 小生はこの脚の実物を「古処」で見せて頂いているのでイメージは掴んでいるのですが、それにしてもいざ作るとなると、どこから手をつけていいのやら・・・・・・3次元で細かい形状は理解できてなく・・・・・・・

 先生は、平面図と写真だけで「あれよ・あれよ」と作ってしまいました!

 これ、完全なる自由曲線でして、フリーハンドで、ほとんどカンナとノミで仕上げています。

 この様な曲面は、反りカンナや南京カンナといった曲面加工専用のカンナを使うのですが、学校にはそのカンナが無いので、先生は際カンナを使って仕上げてました。

 カンナの種類は解り辛いかもしれませんが、とにかく発想・工夫に感動しました!

 特に、今日お願いした部分はカンナが入らないので、ノミだけで加工したそうです。完全なる手彫り加工です。

 凄いですよね~~!

 これを見本に、小生がもう一本の脚を作ります。

 事実、見本を作って頂いたので加工は格段にし易いです。
 勿論、加工手順も教えて頂いているのでとても早いです。

 感謝、感謝です。
 
 
 で、小生はと言いますと、もう御一人の大先生とリフレクター(前面湾曲板)の加工に着手しました。
 大きなカーブの積層は大成功したのですが、これを現物に合うサイズに切断しなければなりません。

 また、これが、ただの長方形ならとてもとても幸せなのですが、微妙~~~に部分的に出っ張ったり、引っ込んだりしてるのです!

 小生は、トリマーでチビチビ加工する作戦を考えていましたが、先生は昇降盤・横切り盤を駆使しての大胆な加工方法を教えてくれました。

 実に勇敢です!

 「勇ましい!男だ!」

 と言ったら・・・・・叱られました(笑)


 

パラゴン(PARAGON) ・ JBL | trackback(0) | comment(0) |


<<脚の上部・・・・も難しい!! | TOP | 脚はやっぱり難しい!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/95-981c25dd

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR