JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2012/01/13 (Fri) 卓上丸ノコの悲鳴!

 今日も朝から卓上丸ノコで70度・76度・66度と順調に切断していくが、25度では丸ノコの刃が“も~無理です!”と言って傾かず、じゃぁ~しょうがないってんで、96度を切ろうとすると“こんな長いの刃がとどきません”といって白旗を上げられました。
 無理強いしてもしょうがないので、別の方法を考えることにして次なる作業へ。

 パラゴン(PARAGON)は僅かではありますが主要な合板(又はパーチクルボード)以外に無垢材を使っている個所が有ります。
 明らかに板厚が厚かったり・薄かったりするので間違いありません。
 次に取りかかる部材も明らかに37~38mm位は有ります。
 手持ちの材料(24mm)では厚みが足らないので、“まぁ~後ろなので24mmでいいっか”と加工に入ろうとしましたが、昨日偉そうに「気が狂ったくらいにオリジナルに忠実に」などとほざいた手前、いかんいかんと思いなおし、ドライバー(中音スピーカー)とツイーター(高音スピーカー)の着く板材が6.5mmのフィンランドバーチから切り出し、37mm(24mm+6.5mm+6.5mm)の積層合板を作ることに急遽思いなおしました。
 材料を切りだし、接着して、プレス機に掛けて週明けを待つ事にしました。
 25プライ(板が25枚重なった合板)の小口は、とても美しかったのであります。
 
 家に帰っても課題は山積していますが、週末のお楽しみ(1人宅吞み)でスコッチソーダを軽く吞んだら、過激な睡魔に襲われ、どっぷり泥寝して起きてボーっとしながら綴っています。

パラゴン(PARAGON) ・ JBL | trackback(0) | comment(0) |


<<かけがえのない財産 | TOP | お見事!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/51-c8c10dbd

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR