JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/07/23 (Tue) 祝! ティナ・ターナ ご成婚!

昨日のお約束通り、「ティナ・ターナ」です!

tina.jpg


先ず,

ティナ・ターナ(73歳)は、7月21日に27年にわたって交際を続けてきた音楽プロデューサーのアーウィン・バック氏(57歳)とスイスで挙式を挙げられたそうです! めでたしめでたし!

ティナ・ターナは数年前に引退宣言をして一線を退いていますが、まだまだ現役バリバリに活躍してほしいですね!

今の様に、you tubeもDVDも無い時代に「ティナ・ターナ」「アレサ・フランクリン」「エラ・フィッツジェラルド」は声を聴いただけで元気になれる…と言うか、その声量とダイナミズムに圧倒され、引きずり込まれるパワーレコードの代表格でした!(個人的感想ですので)
(ジャニス・ジョプリンも同類項で好きでしたが、曲によっては弩ブルーに引き込まれます:笑)

ではでは、名曲中の名曲!「プラウド・メアリー」

…は、以前のブログで紹介してますので、こちらをご参照あれ(2012年4月16日の日記)


ティナ・ターナは1960年代から70年代にかけては夫婦で「アイク&ティナ・ターナー」として活躍していました。
が、この夫の「アイク」が麻薬中毒で、ティナへの暴力が深刻になり別れました。

※昔『ミュージックフェア』というTV番組で、当時司会者の長門裕之・南田洋子夫妻が昔の映像を見ながら、アイクの事を〝酷い暴君”と言っていたのを強烈に覚えています。
相当酷かったんだなぁ~と純粋無垢な青年はショックを受けたのでした!

なので、今回の結婚は、実にめでたしめでたしなのです!

ティナ・ターナはヒット曲も数多く有りますが、カバー曲もまた多いのです!
そんな中で、僕の好きな「スライ&ザ・ファミリーストーン」のカバー曲が良いのです。

昔は良く、オープニング曲で使われていたようです。
最初にその映像を見た時は、オープニングテーマから、イントロへの転換の強引さ(力技)にひっくり返りました(笑)
でも何回も見てると、「有り!」と感じてしますのでは何故?

ではでは、先ずはその映像を添付します!



で、これがラストコンサートでは、こうなります!



さすが! 圧巻のパフォーマンスです!

復帰して欲しいですね!


ホームページはこちらです
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ



音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<徒然なるままに | TOP | ジョー・サトリアーニ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/356-146e42d2

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR