FC2ブログ
JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/06/29 (Sat) 想い焦がれた…

よく僕は感動した時に、〝ぶっ飛んだ!”とか“ひっくり返った!”とか“気絶した!”とか言います。

が…、昨夜は、ぶっ飛んでひっくり返る位じゃぁ~事足りず、

助走を付けての〝後方抱え込み2回宙返り3回ひねり!・着地は成功!しかし鼻血ブー!ブー!Boo!”位の衝撃でした!(笑)

まぁ~見てください!(ご迷惑が掛ってはイケませんので一部モザイク処理しています)

parag.jpg

パラゴン、オートグラフ、アルテック、そしてレイオーディオ!…などなど

凄い御宅へ昨夜連れて行ってもらいました。 

とても紳士な御方で5時間も居座って日にちが変わっちゃいました(笑)。

音も超ド級でハンパないです!!

パラゴンをお持ちのお客様に御誘い頂き、「凄い鳴る初期型パラゴンを持っている凄い人が居るよ」と以前よりお聞きしていまして、念願叶いました!

そのお客様より、「イタい位、ガンガン良く鳴るよ!、僕のパラゴンなど目じゃぁ~ないよ」…と言いますが、そのお客様のパラゴンもいやいや凄いのです!

僕のパラゴンなど如何様に表現したら良いのでしょうか

で、聴かせてもらいました!

「痛い!」…なるほどです!

375(ドライバー)が強烈な音を奏でます。

低音も、高出力のアンプを駆動してますので、凄い出てます!

正しく、今まで聴いた事の無い〝パワルフ・パラゴン”でした。

しかし、パラゴンの持つ独特な柔らかさは持ち合わせています。

何と言いましょうか…F1です(微妙な表現ですね)

初期型パラゴン(米松合板を使用)は初めて拝見しました!(僕は初期型を目指して自作したのです)

しかし、単なる初期型ではなく、さまざまなモディファイが施されています。

古いジャズが良く合います。

デュオやトリオの少人数編成のジャズは、とりわけ楽器の奏でる「抑揚」が際だちます。

ピアノのアタック音など、耳音痴な僕でも躍動的な鍵盤の運指感がメラメラと想像できてしまうのです。

なんか・・・無理してます(表現を)…限界です!(笑)

もぉ~、なんと言いましょうか、いつも通りに言うならば

「ワオ~~~~!!、ひえぇぇぇぇぇぇ・・・!…からの~、アゴ・ガックン!…あわわわわ~~~、チーン!、ご臨終!」てな感じです(笑)

実に解りやすい!凄い感動した事が伝わりますね!


アルテック(奥のグレーぼスピーカー)では、オープンリールの音源を聞かせてもらいました。

爆発です!
強烈過ぎます!
音圧で後に押されます!

オートグラフ(アルテックの前の気品溢れる大型スピーカー)では、弦(ヴァイオリン)を聞かせて頂きました。

お上品です。
繊細です。
なんて優しい音なのでしょうか!

そして、そして、レイ・オーディオ!(右側のダブル・ウーハー&大型木製ホーン)
まさか、まさか、お目にかかれるとは…です。
TAD(日本屈指のオーディオメーカー)の設計者だった木下氏のオリジナル・ブランド。
なかなか、個人宅では聴けないスピーカーです。

どれもこれも、語り出したら〝饒舌まくし立てオールナイト4本立て”ぐらい語れますが…今回は断腸の思いでこれ位にしておきます(充分長いですが:笑)


実は実は…とんでもない物を見せて頂いたのです。

MUTTONI(ムット-二)…こと武藤政彦さんの作品です(手前の青いモザイクです)

参考までに、ムット-二とはこの様な全自動の機械仕掛けの人形のことなのです!
mu1.jpg
mu2.jpg


あくまで僕個人的には 岡本太郎・横尾忠則・四谷シモン・武藤政彦の4人が日本人最上級の天才だと思っているのです。(イイのです!僕個人の想いなので)

誰にも真似できない、独特な物作りや感性!

物作りの端くれに居る(居るのかな…:笑)者としては、羨望で唾液噴出液状化停止不能です!

その、MUTTONI(ムット-二)の作品が目の前に有ったのです!

腰が砕けます!
五臓六腑が音を立てて暴れ出します!

「見ます~?」

「ハイハイハイハイハイハイハイハイ・・・・」、もう前頭葉痙攣、顔面震度8強です!

思いっきり、強烈にうなずきました!

必ず、そう言って頂けるように、強烈な目力ビームを送っていましたので(笑)


で・・・見せてもらいました!!

機械仕掛けの人形が奏でる物語!

暗転した部屋で繰り広げられる幻想的な出来事は…ステキ過ぎます!

もうこの夜は、何回もぶっ飛んで、ひっくり返って、意識を失ってるので…

…不覚にも…目頭が熱くなり涙してしまったのです!

何十年も盲目的に憧れていた「ムット-二」!

まさかまさか、個人の御宅で見れるとは!

で、また音楽が良いのです!

その作品のバックで流れていた「トニー・ハ-パー」…この御方、初めて知りました!

色っぽくて(声ですよ)、とても幻想的な曲なのです!

ではでは・・・



僕は、この曲と時折まぶたを閉じながら…当分、泥酔出来ます!

今からします!…呑みます! 浴びます! 

想い出して、二ソニソします! 悦に入ります!(笑)

ではではステキな週末をお過ごしください!

乾杯!!



「ムット-二」のウェブサイト:http://www.muttoni.net/

ホームページはこちらです
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ



パラゴン(PARAGON) ・ JBL | trackback(0) | comment(0) |


<<ウールって!・・・ | TOP | 新作です! カップ・ボード>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/349-3b25ab7c

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR