JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/06/24 (Mon) 幻の…!!

週末に、とある物を引き取りに1トントラックをお借りして、ロングドライブしてきました!

トラックの運転席からの高い目線と、大きく水平に近いハンドルを握りますと…

〝男の旅は~1人旅、女の道は帰り道、しょせん叶わぬ道だけど、惚れたはれたが交差点、あああ~~~ああああ~~~、一番星空から~~・・・”

と、ここだけしか知らない「一番星ブルース」を永遠に口ずさみながら〝トラック野郎”の通称:一番星こと桃次郎を演じる菅原文太を気取ってしまいます(笑)

で、そのとある物とは…こちらです!

r1.jpg

お客様とのお約束があって詳細は明かせません!

が!!…まさかまさかのお宝です!

誰もが知る、あの会社の、誰もが知る、あの御方の号令で社運を賭けて数台のみ製作された名器(の内の1台)です。
こちらの物に関しては、スーパー・グループやアイドル達のレコーディングを支えた歴史的逸話を持つものなのです。

「ひぇ~~~!!、どうして、この様な物がここに有るのですか!!」

オーディオや音楽が好きな人であれば、誰もが聞きたくなる質問です。

僕はこの仕事を始めて、この様な摩訶不思議な出来事によく遭遇します。

詳細は記せませんが、お客様のお人柄や熱意・愛情が運んだご縁の賜物ですね。

オーディオの世界は、このような心温まるストーリーが特に多い様に思えます。

権力や財力だけではウンともスンとも行かない世界なのです。

人との出会い、物との出会い、人とのつながりに感謝感謝の毎日です!

それにしても、重い!、スーパーへヴィー級です!(笑)


ではでは、こんな事がないと聞けないと思いますので(笑)、「一番星ブルース」です!



1977年(僕が11歳の時です)に「サーキットの狼」の実車映画と2本立てで見て以来、ず~~~っと歌い続けています(笑)

それこそ、自転車に乗りながら…

僕が小学校5,6年生の頃には、今の自転車ブームは比べ物にならない凄い世界が繰り広げられてました。

デコトラ&サーキットの狼からの~~~自転車ってやつですかね(笑)

電子フラッシャー!
5段変速のセミドロップ!
リトラクタブル・ライトに油圧ディスクブレーキ!
ラジオやウインカーなんかも着いてました。

こんな感じです!(笑)

きゃぁ~~~~~!!!!ですね!

r3.jpg
r2.jpg

自分で、泥よけやスピードメーター、電飾などを付けて遊んでましたね!
しかし、このブーム、1、2年であっけなく終わりました(笑)

まぁ~、当時の自転車などは、どうでも良い事なのですが、

「一番星ブルース!」…に戻ります(笑)

阿木耀子・宇崎竜童が作って、ダウンタウン・ブギウギ・バンドの演奏なんですよ!

しびれちゃいますね!

これ、他の方も歌ってまして…

梶芽衣子…これがまたイイのです!
タランティーノも〝良い!”と言ってます。




じゃぁ~、最後に…本家本元!



ちょっと、しつこいですね(笑)



ホームページはこちらです
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<新作です! カップ・ボード | TOP | 半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(20) & ヴァン・へイレン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/346-e9261c16

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR