JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/05/28 (Tue) アシッド・ジャズ

図面描きの徹夜が祟り、なかなかブログの更新が出来ません

徹夜と言っても、全く寝ないのではなく日付が変わると目が覚め、そのままま朝を迎えます。

また、ここのところ地味ぃ~~~~な木工作業を淡々とこなしてまして、実につまらない毎日です(笑)

そんなつまらない毎日を陽気に過ごすべく「アシッド・ジャズ」なる音楽を良く聴いてました!

アシッド・ジャズの代表格「The Brand New Heavies:ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ」の(比較的)新譜でも聴きながら、しょーもない戯言にお付き合いください(笑)。
なかなか陽気になれる曲です!



「アシッド・ジャズ」…〝ジャズ”などと名前が付いていますが、全く〝ジャズ”の匂いもしません!

僕にこの「アシッド・ジャズ」なるものの存在を教えてくれたのは、あの「ジャミロクワイ」でした。

「ジャミロクワイ」は、衝撃的でした!

どれくらいの衝撃かと言いますと、初対戦の〝貴乃花”に負けて引退の引導を渡された〝千代の富士”が抱いたであろう感情と一緒だと思います!

「もう僕の時代は終わった」…です(笑)

…解り難いですね(笑)

90年の半ば頃だったと思いますが…何だか妙に軽々しく爽やかな音楽が何時の間にやら流行っていて、「ジャミロクワイ、ジャミロクワイ…」とあちこちで聞くようになり…

「ジャミロクワイ????????…何それ???」てなもんです

世の中のホットな流れに全く着いて行けてない自分を知らされました(笑)。

更に、今、「ジャミロクワイ」はバンド名で、ヴォーカルの彼はジェイソン・ケイ(通称:ジェイ・ケイ)と言う事を知りました!…もうダメです(笑)


因みに「アシッド・ジャズ」は、ジャズやファンクやR&B等の影響を受けた音楽のジャンルと言われています。

僕が最初に知ったジャミロクワイのアルバムはこちらです。

jm.jpg

ファンクの高祖「スライ&ザ・ファミリーストーン」のレコードジャケットを〝パクった!”…と感じていたのは僕だけでしょうか(笑)

jm1.jpg

更に、〝ツノ”と言えばアンガス・ヤング(AC/DCのギター)でしょ!…と頑なに言い張った(過去形)のも僕だけでしょうか(笑)

jm2.jpg

そんなこんなの「アシッド・ジャズ」との(しょ~~~もない)出会いの想い出話です。


(おまけ:1)
そのジャミロクワイ(のジェイ・ケイ)ですが、ウィキペディアの説明に悪意を感じるのは僕だけでしょうか?(笑)

彼は熱心な環境活動家で知られており、ジャミロクワイの曲などでも環境破壊について憂う歌詞が多く見受けられる。しかし、フェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーを何台も所持しており、よく言行と行動の矛盾を指摘されている。

デビュー初期には、よく母親手作りのニット帽にオーバーサイズのフリース、またはアディダスのジャージにアディダスのスニーカーというファッションが定番だったが、最近ではそういったファッションはあまりしなくなっており、グッチやプラダなどの高級ブランドを身につけることが多くなっている。(しかしアディダスのスニーカーは現在でも愛用している模様)











音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<耐震&悲願のVH | TOP | レイ・マンザレク>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/340-980ebee0

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR