JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2011/12/13 (Tue) 失敗に次ぐ失敗

 昨夜7時頃から、うたた寝⇒爆睡⇒死寝⇒泥寝の疲労困憊4段活用で熟睡してしまい、午前2時に起床!

 今日の作業内容がはっきりしていなかったので、考える。
 天・地・側板が留め剥ぎの仕口加工を除き出来上がりそうなので、さて次は何処に掛ろうかと考える。
 想像通り板厚の違い(19mmと24mm)が思考回路に重~~~く圧し掛かり何処から手をつけていいか解らない。

 パラゴンは、いろいろな写真を見ると底板は天坂の2倍位の幅が有る。
 最初は単にスカートをはかしているだけかと思ったが、どうやら底板の上に更に板が乗っている“底板2枚重ね”の構造になっている。

 下の底板は出来たので、その上の底板を作ることに決めた。
 この上の底板(ややこしいが)はバラバラの部材が連結して構成されている。
 パラゴンの基礎ともいえる。

 またまた、これがグニャグニャ曲がったり、斜めになったりとややこしい。
 更に、板が重なるので19mm&24mmに悩まされる。
 加工方法はさておき、先へ進むためその中心となる部材の木取り図を書く。
 11月23日に1日がかりで書き上げた木取りは使わずして抹殺ボツの刑にして進捗に合わせて、大物から順に加工するようにした。
 最初は全ての材料を図面通りに切り出して、パンパン・カチャカチャとプラモデルみたいに組み立てようと考えていたが、よくよく考えると板厚の違い・加工精度の問題、その他諸々の問題で都度必要部材を加工する事に決めた。

 邪道と言われようが、素人の初作品なんでしょうがない。
 また余分な材料もないので慎重にならざるを得ない。

 今回の部材も四角で切る所が無く、ルーターを駆使してRを切り、あっちこっちを斜めに切らなければならない。 失敗が怖いので少々大きめ(といっても5~10mm)に木取るように図面を書いた。

29


 少々寝ボケているので一抹の不安はあったが、チャレンジャーは前へ進む!
 結局なんだかんだと6時半になってしまい、慌てて準備し登校する。
 始業から側板の切り欠きの加工をする。

 昨日の天坂・底板と手順は一緒なので難なくと言いたかったが、慣れの恐ろしさでルーターが僅かに寝てしまい若干始末が悪い(機能・外観には影響しないので助かった~!)
 助けを求め、先生からグッド・アイデアを授かりルーターが傾かず綺麗に欠き込み加工が出来る。
 何故に自分で気付かないのか!と少々へこむ。

30


 次に、パネルソーの空きに合わせて、書き上げた図面の木取りをする(死ぬほど重~い材料を2階の資材置き場から下ろし、パネルソーで切断。
 1人では出来ない。手足が震えながらもいつも笑顔で手伝ってくれるチームの若き御仁、ホント有難う)。

 また、その合間を見ながら、昨日から作っている留め定規ジグ作りの作業もする。
 午後から留め加工をするぞ~!的勢いで、ガツガツと昼飯をかきこんで昼休みにそのジグを白ボンで板貼りをする。 
 が、これがいけなかった。
 白ボンは圧着しないと上手くつかない。
 形が少々特殊だったので、クランプやハタガネで締める事はせず、上から角材で重しをした。
 そこそこ重かったし、直角も出ていたのでイケると思っが、イケなかった!
 所々接着されてない。
 あちゃちゃである。
 アイロンを掛けて板をもぎ取りやり直しの指示。
 ロスだ!LAだ!ロスだ!シスコだ!ロスだ!と喚いても仕方が無い。
 本日2回目の失敗。

 とどのつまりは、そのもぎ取ったシナベニアを処分するため横切りで切ったら、キックバックを初体験!
 幸い大事には至らなかったが、横を通り過ぎようとしていた若きホープの御仁が“うわぁ~~”といって本人も後方へキックバックしてのけぞった。
 ほんとごめんなさい。気をつけます。
 3回の失敗を重ね本日終了となる。

 BUT、これで終わっちゃ~男がすたる!と明日のために墨付けをする。
 が途中でタイムオーバー。


パラゴン(PARAGON) ・ JBL | trackback(0) | comment(0) |


<<さすが! お見事! | TOP | 欠き込み>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/32-2de8a827

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR