JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/02/09 (Sat) 半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(13)

いよいよ斗栱の組立です!

tk26.jpg

一つ一つ慎重に部品を組み立てて行きます。

tk28.jpg

一段目が、それらしく組み上がりました!

tk27.jpg

昨年末から、もがき苦しみ泣き叫んだ「斗栱」がほんの少し形になって
ちょっと、嬉しい!!!

≪苦渋の模様はこちら⇒

実際に組み立てて行くと実感として理解出来るのですが、この「斗栱:ときょう」は大きな屋根の荷重をスムーズに柱に伝える実によく考えられた構造ですね。
支柱から軒先を外に張り出させて深い軒を成形するために考えられた先人の知恵です。
そして、機能もさることながら、意匠的な要素もタップリですね。

まだまだこの斗栱、先が長ぁ~~~~い!!ので、また直ぐに泣くと思います!(笑)
スムーズに行くはずがありません!…(泣く)自信があります


全く関係ありませんが(笑)、
昨夜お打合せでお邪魔したお客様に「デューク・エリントン」の素晴らしさを教えてもらいました!
僕は、ジャズの中でも1950年代半ばの「ハード・バップ」と呼ばれるジャンルが好きなので、それ以前の「スイング」はあまり聴きません。
なので、「デューク・エリントン」もほとんど聴きません。

いろいろなレコードを聴かせてもらいながら
〝「セロニアス・モンク」が好きなら本当の「デューク・エリントン」の凄さを知らないだけだよ!”
と、この一枚を聴かせてもらいました。
ぶっ飛びました!!



僕はセロニアス・モンクの奇妙なピアノの響きににゾッコンなのですが、モンクが強く影響を受けたのがうなずけます!
この自由さ!
カッコいい!!

レイ・ブラウンのベースがお客様のオーディオで聴くと、これまた凄いのです!
長くなるので、この続きは次回にします(笑)

(長くなるのでモンクへの敬愛度はこちら)



ではでは、ステキな3連休を僕の分まで遠慮なくお楽しみください!(笑)



ホームページはこちらです
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ

半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 | trackback(0) | comment(2) |


<<ジャズ三昧! | TOP | 半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(12)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/10 11:40 | [ 編集 ]


了解

S様

了解でーす!

2013/02/10 18:46 | HARADA [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/295-0459c5e7

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR