JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2013/01/15 (Tue) 吹雪・吹雪・氷の世界ぃ~~!! 山車(ダシ)の模型 製作日誌(7)

斗の製作に入っています!(祝)

tk11.jpg


この斗ですが、ざぁ~~っと必要な数量を計算しましたら・・・

530個!

凍りつきました!

フリーズして鼻血も出ません

で、この斗ですが、大きさや形状の異なる物があり、全部で5種類(大斗・皿斗・方斗・巻斗・鬼斗)作らなければなりません。

小さくて凸凹してる上に、この数!

僕は、ニコニコしながらも、家族の買い物に付き合いながらも、ご近所さんに挨拶しながらも、野良猫に愛想振りまきながらも、人知れず如何にして加工したらよいかをずぅ~~~っと考えておりました(笑)

そして、紆余曲折暗中模索の五里霧中に苦しむ中、一光の灯を仏壇の製作過程と、樹脂の射出成型金型にヒントを得ました。
(論文が書けるほど研究しましたので、知り得たことを言いたくてたまらないのですが、確実に面白くないので止めときます:笑)

で、こんな具合に・・・

tk9.jpg

そして、あんな具合にして、そんな具合にして、失敗したり、泣いたり、わめいたり、やけ酒呑んだり、寝ながらうなされたりしながら、こうなりました(笑)

tk10.jpg

表も裏も加工しなければならないので、死にそうです(笑)

で、これは、大斗と呼ばれる一番大きな部品なのです。

一番小さな部品は、12mm四方の厚さが4mmなんです

とにかく、恐ろしいほど刃物が接近しながらの加工ですので緊張します。

そして、機械が使えないところは手ノコでギコギコしてます(笑)

途方もない加工作業ですが、こういう時にこそ急いで・慌ててはいけないのです!

怪我をしたり、精度が落ちて結局遠廻りになってしまうのです。

…と厳しく言い聞かせ、2日かかってやっと加工の見通しが立ち、ひぃ~ひぃ~言いながら大斗が

10個!も出来上がりました(泣笑)

ミニチュアが故にとても難しい部品です!

先週の金曜日の夜にこの数量(530個)が解り、世間より一足先に凍りつくような毎日を送っております(笑)

まさに、「吹雪・吹雪・氷の世界ぃ~~!!」です!

お後が宜しいようで・・・・




「吹雪・吹雪・氷の世界ぃ~~!!」

まだまだ、この寒さ…続きます(笑)



ホームページはこちらです(笑)
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ









半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 | trackback(0) | comment(2) |


<<半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(8) | TOP | 清流で浄化作戦!(笑)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おーい 山田君~~~。  座布団3枚。

先日のパラゴンコンサートではお疲れ様でした。

次回があるとすれば、特等席でゆったりとパラゴンを鑑賞して頂きたいですね。

今回も困難な作業に奮闘されている様子が、ユーモアあふれた文脈で書かれていて、楽しく読み進みました。

完成したら依頼者に即納されるのでしょうか?。

以前のように、セラモールで展示されるご予定はないでしょうか?。

ぜひ拝見したいです。がんばってください。




2013/01/16 21:31 | 森 研二 [ 編集 ]


有難う御座います

森様

有難う御座います!
ホント想像以上に難しいです(号泣)
僕自身が全くお祭りに関心が無かったので尚更なんでしょうね
多分即納だと思いますが、完成は何時になるやら・・・・・
頑張ります!

2013/01/17 07:18 | HARADA [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/282-2624dd01

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR