FC2ブログ
JBL パラゴン(PARAGON)自作で始まった! 木工 誇大妄想家 のサバイバル日誌//木工や音楽のことなど、あちゃちゃ~!わちゃちゃ~!ぎっちょんちょん!と雄叫びをあげながらの、てんやわんやの日々を綴ります。
2012/12/27 (Thu) 半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(3)

今は「檀箱」に「前棚大屋根」を取り付ける加工構想に…苦戦しています。

dan2.jpg

と言うか、完全にフリーズです(笑)

何処がどうなっているのかサッパリ解りません!

先ず、「前棚大屋根」に何がどうなって、こうなって、あ~なってるのか、何を言っているのかも解らなくなります。

dan1.jpg

で、もってその屋根を支える4本の柱が檀箱の上のおどり台に、どのように接合されているのか解りません。

必殺ネット写真検索をしても、下から撮った写真は多くあるのですが、上からおどり台を狙い撮りした写真が無いのです。

作業場で2日前に完全に動きが止まりました(笑)

夜な夜な目を充血させて必死コキコキ、サイズを割り出したり骨組みを考えたりして、やっとここまでです。
2012-12-26_23-45-10_321.jpg

まだまだ、これでは屋根が付きません。
図面に描いた梁の上に「斗組」と呼ばれる複雑な部品がいっぱい付いています。

「斗組」・・・資料にそう書いてありましたが、

「なんじゃぁ~、こりゃぁ・・・・・・!!!!」松田優作の世界ですね(笑)

お客様は、〝・・らしくで良いよ”と言ってくれてましたので呑気に構えてましたが、構造上とても重要な骨組みの一部の様です。

「不可欠な部品だ!」と言う事が解っただけで、部品の形・構成を理解する事が必要なようです。

なので、まだこの部分は、まだノーアイディアです

dan4.jpg

梁の先に「獅」と「象」の彫り物がついているんでしょうね(差し込んでるのかな?)、この写真で解明です!
dan3.jpg

うううううううううう・・・・・ぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!

てな年の瀬を過ごしております。


ホームページはこちらです(笑)
木工房「あちゃちゃ・わちゃちゃ・ぎっちょんちょん!」のホームページ

パラゴン・オーディオコンサート(来年1月6日)
s手作りパラゴンで聴くオーディオコンサート











半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 | trackback(0) | comment(0) |


<<ウエスタン15A | TOP | 半田のお祭り 山車(ダシ)の模型 製作日誌(2)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ahchawachaghichon.blog.fc2.com/tb.php/271-285f4015

| TOP |

プロフィール

クラッピン ジャム ウッド by 原田        

Author:クラッピン ジャム ウッド by 原田        
JBLのPARAGON(パラゴン)を実寸で自作したのが事の始まり!(笑)、オーディオや家具、車のキャリアなどなど、好きな物だからこそ、こだわって物作りができます。1人でこつこつ木工品を作ってます。手作りの面白さをお伝えします。趣味の音楽や車のことも書いてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問いただいた御方の数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR